スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四半世紀ぶり?快晴GW 東京地方(産経新聞)

 ゴールデンウイーク中盤の3日、東京地方はさわやかな行楽日和となり、東京・上野公園では新緑の木漏れ日の下を歩く家族連れの姿が見られた。

 今年のゴールデンウイーク(4月29日~5月5日)は全国的に例年になく晴れの日が続いている。東京地方では4、5日とも晴れの予想で、このまま晴れの日が続けば、昭和60年以来25年ぶりに一日も雨が降らない「晴れ一色」のゴールデンウイークとなりそうだ。

 一方、高速道路は3日、一部上り線で帰省客らのUターンラッシュが始まった。「上限千円」が適用される最後の大型連休となる可能性が高く、行楽客も含め終日混雑した。帰省ラッシュは4日夜にかけ、ピークを迎える。

 空の便のUターンのピークは5日の見込み。新幹線は4、5日になるとみられ、東海道、東北、上越、長野などの各新幹線では3日午後から一部の列車が満席となった。

徳之島移転「距離的に無理」米高官が自民議員に(読売新聞)
故鳩山一郎氏の墓に黄色い塗料=首相の祖父、谷中霊園-東京(時事通信)
普天間問題 首相「徳之島」固執の根拠 防衛利用で覚書 返還時(産経新聞)
普天間移設 社民・山内議員、官邸前で抗議…くい打ち反対(毎日新聞)
<阿久根市長>「花火規制条例」を専決処分 議会側反発(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。